趣味と向き合う日々

映画やドラマなどの映像作品を中心に気ままに書いています。


映画評論・レビューランキング

感想-映画

スーパーサイズ・ミー(2004年/アメリカ) ネタバレあり感想 ファストフード食いながら観た。

ファストフード食べるのは控えようと思ったまる 『スーパーサイズ・ミー』 (SUPER SIZE ME) スーパーサイズ・ミー 以下、ネタバレを含む感想記事です。

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章(2017年/日本) ネタバレあり感想 ジョジョ四部を本気で実写化しようとした事は物凄く伝わってくるけども。

シリーズが続けばいずれ必ず登場することになるであろう重ちー役が誰になるのか本気で気になる。 スタチューレジェンド 「ジョジョの奇妙な冒険」第四部 19.矢安宮重清&ハーヴェスト セカンド [原型・彩色監修/荒木飛呂彦] 発売日: 2012/08/04 メディア: お…

マシニスト(2004年/アメリカ・スペイン) ネタバレあり感想 罪と向き合わない日々。

不眠症の男を題材にしているとか、主演のクリスチャンベールの役作りが常軌を逸してるとか、そういう話だけ聞いて満足して観る事が無かったので、いざ観てみたら良い意味で思ってた内容と違くて驚きました。 『マシニスト』 (THE MACHINIST) マシニスト (…

NEXT -ネクスト-(2007年/アメリカ) ネタバレあり感想 たった2分先しか見れない未来予知でも爆アド。

フィリップKディックの短編『ゴールデンマン』を原作にしつつ、予知能力以外の全ての要素を原作から変更してしまった意欲マシマシな一作。 『NEXT -ネクスト-』 (NEXT) NEXT -ネクスト- (字幕版) youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

イコライザー2(2018年/アメリカ) ネタバレあり感想 殺す相手を探すための物語にシフトしたシリーズ第二作。

今作のマッコールはちょっと個人的な部分が強すぎる気がする。 『イコライザー2』 (THE EQUALIZER 2) イコライザー2 (字幕版) youtu.be 前作の感想記事もあります↓↓↓ www.desnomovieblog.info 以下、ネタバレを含む感想記事です。

クロニクル(2012年/アメリカ) ネタバレあり感想 思春期の歪みと超能力がかけ合わさった非日常系青春映画。

『戦姫絶唱シンフォギア』シリーズをオススメしてくれた友人が教えてくれたので期待値かなり上げて観たら全然はるか上を超えてしまった凄く面白い映画。 『クロニクル』 (CHRONICLE) クロニクル (字幕版) youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

iBOY(2017年/イギリス) ネタバレあり感想 SF風超能力厨二少年の暴走復讐劇。

アップル社の製品では無い。 『iBOY』 画像引用元:Netflix youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

スーサイド・スクワッド(2016 年/アメリカ) ネタバレあり感想 主要メンバーの力量に対して敵が異次元過ぎた映画。

謎に近々作り直されるとかなんとか。 アマプラに来ていて、久々に観直しました。 そしてこの映画の感想記事はまだ書いてなかったので書く事にしました。 個人的に結構好きな映画なんですけど、ツッコミどころ多いんですよね。 『スーサイド・スクワッド』 (…

エクス・マキナ(2015年/イギリス) ネタバレあり感想 ギリギリ恋愛映画として楽しめる可能性を秘めたSFスリラー。

強固なセキュリティシステムを酒癖で全て無意味なものにする社長すき。 『エクス・マキナ』 (Ex Machina) エクス・マキナ (字幕版) 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

オートマタ(2014年/スペイン・ブルガリア) ネタバレあり感想 サイバーパンクな世界観で描かれるシンギュラリティ。

この手の映画で人間さんサイドがロボットを虐げている率の高さは異常。 『オートマタ』 (AUTOMATA) オートマタ(字幕版) 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

未来世紀ブラジル(1985年/イギリス) ネタバレあり感想 管理社会に翻弄された男を描くSFブラックコメディ。

ディストピア映画と言えば大抵名前が挙がる作品。 監督のテリーギリアム曰く1984年版"1984"とのこと。 『未来世紀ブラジル』 (BRAZIL) Brazil (字幕版) 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

アップグレード(2018年/アメリカ) ネタバレあり感想 ありがちなAI映画とはちょっと違う面白さが満載。

人体シェアハウス。 『アップグレード』 (UPGRADE) アップグレード (字幕版) 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

ワイルド・ワイルド・ウエスト(1999年/アメリカ) ネタバレあり感想 スチームパンクドタバタ劇。

スチームパンクという作風を先駆けて描いていた60年代のドラマシリーズの映画化作品だそうです。 『ワイルド・ワイルド・ウエスト』 (WILD WILD WEST) ワイルド・ワイルド・ウエスト (字幕版) 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

ワールドオブライズ(2008年/アメリカ) ネタバレあり感想 部下に悪事を働かせ自分は高みの見物決め込む上司キャラが、この映画の魅力の根幹な気がした。

対テロ戦争モノでなおかつアメリカの闇を描く系の映画。 『ワールド・オブ・ライズ』 (Body of Lies) ワールド・オブ・ライズ (字幕版) 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

帝一の國(2017年/日本) ネタバレあり感想 権力争い要素と青春要素とBL要素とコメディ要素をお手軽に楽しめてしまう映画。

ジャンプスクエアで連載されていた同名漫画が原作の映画。 『帝一の國』 帝一の國 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

チャッピー(2015年/アメリカ) ネタバレあり感想 人工知能に芽生えた自我が人間味溢れすぎてて面白い映画。

『第9地区』『エリジウム』と良質なSF作品を立て続けに作っているニール・ブロムガンプ監督の現時点での最新作。上質。 『チャッピー』 (CHAPPiE) チャッピー CHAPPIE (字幕版) 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

アナイアレイション -全滅領域-(2918年/アメリカ) ネタバレあり感想 サイケ極まってて凄く好き。

全力で理解しようとしたのに出来なかった映画ひさびさに観た。 『アナイアレイション -全滅領域-』 (ANNIHILATION) アナイアレイション -全滅領域- (字幕版) Netflix youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

イントゥ・ザ・ストーム(2014年/アメリカ) ネタバレあり感想 超映画級の災害体験をしたい時に観たらいい。

2014年当時のYoutuberのカタログイメージはたしかにあんな感じだったかも。 『イントゥ・ザ・ストーム』 (INTO THE STORM) イントゥ・ザ・ストーム(字幕版) 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

ROCK YOU! ロック・ユー!(2001年/アメリカ) ネタバレあり感想 時代考証なんかよりもライブ感が大切だと教えてくれる映画。

クイーンの楽曲に合わせてノリノリで手拍子する中世の人達。 『ROCK YOU!』 (A Knight's Tale) ロック・ユー! (字幕版) 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

マウス・オブ・マッドネス(1994年/アメリカ) ネタバレあり感想 何が現実なのか分からなくなる狂気まみれの映画。

狂気度が高すぎる。 『マウス・オブ・マッドネス』 (In the Mouth of Madness) マウス・オブ・マッドネス [Blu-ray] 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

ゼイリブ(1988年/アメリカ) ネタバレあり感想 資本主義社会の違和感や問題点をSF要素を混ぜて視覚化した名作。

この映画の感想は一度書いておきたかった気持ちがある。 『ゼイリブ』 (THEY LIVE) 【Amazon.co.jp限定】ゼイリブ 4Kレストア版 ULTRA HD(ミニポスター付) [Blu-ray] 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

レザーフェイス -悪魔のいけにえ(2017年/アメリカ) ネタバレあり感想 あまりに突然の変化すぎて困惑する前日譚。

ホントどうしたレザーフェイス。 『レザーフェイス -悪魔のいけにえ』 (Leatherface) レザーフェイス‐悪魔のいけにえ(字幕版) 予告: youtu.be 悪魔のいけにえシリーズの他の感想記事↓↓↓ 以下、ネタバレを含む感想記事です。

飛びだす 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲(2013年/アメリカ) ネタバレあり感想 常識と倫理観を殺人鬼との血縁関係を理由に超越していく女の子。

どうしたレザーフェイス。 『飛びだす 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲』 ( TEXAS CHAINSAW MASSACRE 3D) 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲 (字幕版) 予告: youtu.be 直接つながりのある第一作『悪魔のいけにえ』の感想記事はこちら↓↓↓ d…

ビーツ、ライムズ・アンド・ライフ -ア・トライブ・コールド・クエストの旅-(2011年/アメリカ) ネタバレあり感想 グループの成功と栄光、そしてメンバー達の確執を描いたドキュメンタリー。

ヒップホップグループ"A TRIBE CALLED QUEST"の過去と現在(2010年当時)を追ったドキュメンタリー映画。 学生時代にアップリンク渋谷っていうカフェが併設された良い感じの映画館へ観に行った思い出があります。 『ビーツ、ライムズ・アンド・ライフ -ア・…

デス・レース(2008年/アメリカ) ネタバレあり感想 暴力に比重を割きまくったカーアクション映画。

予告からパッケージからタイトルまで一切の偽り裏切り無い映画。 『デス・レース』 (DEATH RACE) デス・レース(字幕版) 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

ARQ:時の牢獄(2016年/アメリカ・カナダ合作) ネタバレあり感想 ループの中で起こるイベントの変化を中心にしている映画だけど無駄な設定と描写が多い。

よく分からないけど、なんでか世界が繰り返しているんだからなんとかしないと、みたいな。 『ARQ:時の牢獄』 (ARQ) ARQ | Netflix Official Site Netflix 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ(2018年/アメリカ) ネタバレあり感想 相変わらず主要キャラが誰一人として笑顔を見せない映画。

重量級鬱映画『ボーダーライン』の続編、だと思っていたらどうやらスピンオフという立ち位置らしい。 『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』 (Sicario: Day of the Soldado) ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ(字幕版) 予告: youtu.be 『ボーダーライン…

ゲーム・ナイト(2018年/アメリカ) ネタバレあり感想 ゆるいバカバカしさをゆるく楽しむ系のコメディ映画。

真ん中くらいの笑いをお求めのときにどうぞ。 『ゲーム・ナイト』 (GAME NIGHT) ゲーム・ナイト(字幕版) 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

フィアー・インク(2016年/アメリカ) ネタバレあり感想 手の込んだドッキリなのかリアルに起きている事件なのか、絶対に最後まで分からせたくないという鉄の意志を感じた。

ホラー映画そのものをメタ的に取り扱う系の映画のひとつ。 『フィアー・インク』 (FEAR.INC) フィアー・インク(字幕版) 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

インフィニ(2015年/オーストラリア) ネタバレあり感想 いや俺はこれハッピーエンドじゃない気がする

SF脳がフル回転すると幸せな結末に待ったをかけてしまうのか。 『インフィニ』 (INFINI) INFINI/インフィニ(字幕版) 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。