趣味と向き合う日々

映画やドラマなどの映像作品を中心に気ままに書いています。


映画評論・レビューランキング

感想-ファンタジー

ROCK YOU! ロック・ユー!(2001年/アメリカ) ネタバレあり感想 時代考証なんかよりもライブ感が大切だと教えてくれる映画。

クイーンの楽曲に合わせてノリノリで手拍子する中世の人達。 『ROCK YOU!』 (A Knight's Tale) ロック・ユー! (字幕版) 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

ザ・ドア 交差する世界(2009年/ドイツ) ネタバレあり感想 過去再攻略系パラレルワールド映画かと思ってたら後半でフィーバーが始まってしまう映画。

印象的に蝶という存在を描く行為には確かなリスペクトを感じる。 『ザ・ドア 交差する世界』 (Die Tür) ザ・ドア 交差する世界(字幕版) 予告:https://youtu.be/uuPa1nopqAE 以下、ネタバレを含む感想記事です。

ATM(2012年/アメリカ) バレあり感想 偶然を手柄と思い込む犯人と3人のバカを眺めるだけの90分。

酷すぎて楽しいとはこれ如何に。 『ATM』 (ATM) ATM(字幕版) 予告:https://youtu.be/tgWmeF6v0lE 以下、ネタバレを含む感想記事です。

青鬼2.0(2015年/日本) バレあり感想 致命的に怖くなくなった青鬼さん……。

一世を風靡したフリーゲーム青鬼の実写映画作品第二段。 続編では無く文字通りver.2.0的なアップデート版映画という立ち位置。 『青鬼2.0』 青鬼 Ver.2.0 予告:https://youtu.be/l3mqzXdXXSQ 『青鬼』の感想記事もあります↓↓↓ 以下、ネタバレを含む感想記事…

ファイナル・デッドブリッジ(2011年/アメリカ) バレあり感想 お約束要素とその裏切りに最も力を注いだシリーズ最終作。

ファイナルデスティネーションシリーズの第5作目にして完結作になります。 『ファイナル・デッドブリッジ』 (Final Destination 5) ファイナル・デッドブリッジ (字幕版) 予告: youtu.be 以下、ファイナルデッドブリッジ及びシリーズのネタバレを含む感想記…

インモータルズ-神々の戦い-(2011年/アメリカ) バレあり感想 ギリシャ神話を元ネタにしたギリシャ神話風の王道英雄譚。

ギリシャ神話をモチーフにしたフィクション。 フィクションってなんなんだろう。 『インモータルズ-神々の戦い-』 (IMMORALS) インモータルズ 神々の戦い (字幕版) 予告:https://youtu.be/dfYhrk4fjOQ 以下、ネタバレを含む感想記事です。

ドクター・スリープ(2019年/アメリカ) バレあり感想 サイキックホラー。超能力バトルがメインで、ホラー要素は控えめ。シャイニングの雰囲気とは大違いでした。

ダークタワー観といて良かった……。 『ドクター・スリープ』 (DOCTOR SLEEP) 公式サイト:映画『ドクター・スリープ』公式サイト 大ヒット上映中! 予告:https://youtu.be/guAJqLawDV8 前作『シャイニング』の感想記事も、過去に書いているので是非。 dsnblo…

スイス・アーミー・マン(2016年/アメリカ) バレあり感想 メニーの正体は?ハンクの妄想?いや違う。

この映画のジャンルはファンタジー。 答えは出ていた。 『スイス・アーミー・マン』 (Swiss Army Man) スイス・アーミー・マン(字幕版) 予告:https://youtu.be/r-rqQB-bGbU 以下、ネタバレを含む感想記事です。

天気の子(2019/日本) バレあり感想 真っすぐ素直なボーイミーツガール。ポストジブリ作品的な印象も受けた。

夏が終わる前に観ておくべきだろうなと思ったので。 『天気の子』 天気の子 劇場グッズ B2ポスターB youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

カードキャプターさくら クロウカード編 ネタバレ無しの全話まとめて感想記事。 大人になって観てみると違った魅力が感じられて面白いです。

下書きに残ったまま投稿しなかった記事を年内までに消化しちゃおうという、大掃除的なやつ。 これはクリアカード編を観られなかった怒りをぶつけたアニメCCさくら第一期のまとめ感想です。 『カードキャプターさくら クロウカード編』 カードキャプターさく…

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年・アメリカ) バレあり感想 魔法生物要素はおまけ。グリンデルバルドにお辞儀をするのだ。

ハリーポッターシリーズのスピンオフ第二段。 ファンに向けたサービス要素が沢山ありました。 『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 (FANTASTIC BEASTS: THE CRIMES OF GRINDELWALD) ポスター/スチール写真 A4 パターン15 ファンタスティ…

タイタンの逆襲(2012年・アメリカ) バレあり感想 

『タイタンの戦い』の続編にあたる作品です。 全体的に前作をより洗練したような印象の映画でした。 『タイタンの逆襲』(Wrath of the Titans) youtu.be タイタンの逆襲 (字幕版)発売日: 2013/11/26メディア: Prime Video タイタンの逆襲 (字幕版) 発売日:…

タイタンの戦い(2010年・アメリカ) バレあり感想 詰め込んで駆け足気味なストーリーはともかく、情景とデザインが素晴らしい

81年に公開された同名タイトル作品のリメイク映画となるのが本作です。 ちなみに81年版の監督はあのレイ・ハリーハウゼン。 そういう事もあってか、リメイク版の本作も特撮やクリーチャー周りに関しての拘りが垣間見れます。 『タイタンの戦い』(原題:Clash…

ダークタワー(2018年・アメリカ) バレあり感想 ちゃんと一本の映画として作られてました!

思ってたよりも数倍面白くてもっと早く観にいっときゃ良かったなって。 『ダークタワー』(原題:The Dark Tower) youtu.be

ゲーム・オブ・スローンズ 第七章 ネタバレ感想レビューまとめ

次が最終章って事もあってか、色々とまとめて繋いでいく感じの内容でした。 全7話とコンパクトな仕上がりですが、最終章は全6話と更に密度を上げてくるっぽいです。 そしてアマプラに遂にゲーム・オブ・スローンズが来たんで、折角だからアマプラ版と今まで…

ホビット 決戦のゆくえ(2014年・ニュージーランド・アメリカ) バレあり感想 ここからお祭りファンタジックウォームービー

後はもう全部戦いだけ詰め込んで締めくくっちゃおうっていう潔すぎる最終作。 『ホビット 決戦のゆくえ』(原題:The Hobbit: The Battle of the Five Armies) 出典:Hulu youtu.be

ホビット 竜に奪われた王国(2013年・ニュージーランド・アメリカ) バレあり感想 

物語的にはここから本格的に動いていく感じでした。 ホビット三部作としてのストーリーに加えて、ロードオブザリングに向けた展開も並行で進んでいくため、前作のまったりした空気から一気に加速していきます。 『ホビット 竜に奪われた王国』(原題:The Ho…

ホビット 思いがけない冒険(2012年・ニュージーランド・アメリカ) バレあり感想 

ホビット三部作初めてみました。 ホントはホビット三部作って前後編の二部作で作る予定だったみたいですね。 今回観たのはエクステンデッド・バージョンなるものらしく、 劇場公開版に追加シーンがマシマシされたものみたいです。 ただでさえ長いのに!! 『…

ヴァン・ヘルシング(2004年・アメリカ) バレあり感想 ユニバーサル映画の名物モンスター達のお祭り騒ぎが観られる

ユニバーサルピクチャーズは、今年公開された映画『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』を第一作として、ダークユニバースというシリーズをスタートさせました。 これもホントは『ドラキュラZERO』って映画からシリーズが始まるはずだったのが色々あったみたい…

キング・アーサー(2017年・イギリス・アメリカ・オーストラリア) バレあり感想

公開最終日に滑り込みで観てきましたよ! 監督は『スナッチ』なんかで個性的なキャラクターを描き狂っているガイ・リッチー監督なので、 絶対にアーサー王伝説をそのまんま描いてくることは無いと思ってましたが、 やっぱりキャラの立て方がうめえわ!! 『…

パプリカ(2006年・日本) バレあり感想

『パプリカ』 youtu.be なんだこの映画おもしれえぞ!!! そしてメインキャスト陣に林原めぐみと山寺宏一。 約束された勝利のアニメ。

アサシン・クリード(日本公開2017年・アメリカ)初見バレあり感想 

さっき観てきました! 本日(3/3)公開された大人気ゲームシリーズの実写映画作品です。 『アサシン・クリード』(原題:ASSASSIN`S CREED) youtu.be 日本公式HPの出来も非常に良いです。 プロモーションにやたら力が入ってる印象がありますね。 www.foxmovi…