趣味と向き合う日々

映画やドラマなどの映像作品を中心に気ままに書いています。


映画評論・レビューランキング

★★★☆☆

NEXT -ネクスト-(2007年/アメリカ) ネタバレあり感想 たった2分先しか見れない未来予知でも爆アド。

フィリップKディックの短編『ゴールデンマン』を原作にしつつ、予知能力以外の全ての要素を原作から変更してしまった意欲マシマシな一作。 『NEXT -ネクスト-』 (NEXT) NEXT -ネクスト- (字幕版) youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

イコライザー2(2018年/アメリカ) ネタバレあり感想 殺す相手を探すための物語にシフトしたシリーズ第二作。

今作のマッコールはちょっと個人的な部分が強すぎる気がする。 『イコライザー2』 (THE EQUALIZER 2) イコライザー2 (字幕版) youtu.be 前作の感想記事もあります↓↓↓ www.desnomovieblog.info 以下、ネタバレを含む感想記事です。

スーサイド・スクワッド(2016 年/アメリカ) ネタバレあり感想 主要メンバーの力量に対して敵が異次元過ぎた映画。

謎に近々作り直されるとかなんとか。 アマプラに来ていて、久々に観直しました。 そしてこの映画の感想記事はまだ書いてなかったので書く事にしました。 個人的に結構好きな映画なんですけど、ツッコミどころ多いんですよね。 『スーサイド・スクワッド』 (…

オートマタ(2014年/スペイン・ブルガリア) ネタバレあり感想 サイバーパンクな世界観で描かれるシンギュラリティ。

この手の映画で人間さんサイドがロボットを虐げている率の高さは異常。 『オートマタ』 (AUTOMATA) オートマタ(字幕版) 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

未来世紀ブラジル(1985年/イギリス) ネタバレあり感想 管理社会に翻弄された男を描くSFブラックコメディ。

ディストピア映画と言えば大抵名前が挙がる作品。 監督のテリーギリアム曰く1984年版"1984"とのこと。 『未来世紀ブラジル』 (BRAZIL) Brazil (字幕版) 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

ワイルド・ワイルド・ウエスト(1999年/アメリカ) ネタバレあり感想 スチームパンクドタバタ劇。

スチームパンクという作風を先駆けて描いていた60年代のドラマシリーズの映画化作品だそうです。 『ワイルド・ワイルド・ウエスト』 (WILD WILD WEST) ワイルド・ワイルド・ウエスト (字幕版) 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

ワールドオブライズ(2008年/アメリカ) ネタバレあり感想 部下に悪事を働かせ自分は高みの見物決め込む上司キャラが、この映画の魅力の根幹な気がした。

対テロ戦争モノでなおかつアメリカの闇を描く系の映画。 『ワールド・オブ・ライズ』 (Body of Lies) ワールド・オブ・ライズ (字幕版) 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

帝一の國(2017年/日本) ネタバレあり感想 権力争い要素と青春要素とBL要素とコメディ要素をお手軽に楽しめてしまう映画。

ジャンプスクエアで連載されていた同名漫画が原作の映画。 『帝一の國』 帝一の國 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

イントゥ・ザ・ストーム(2014年/アメリカ) ネタバレあり感想 超映画級の災害体験をしたい時に観たらいい。

2014年当時のYoutuberのカタログイメージはたしかにあんな感じだったかも。 『イントゥ・ザ・ストーム』 (INTO THE STORM) イントゥ・ザ・ストーム(字幕版) 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

ROCK YOU! ロック・ユー!(2001年/アメリカ) ネタバレあり感想 時代考証なんかよりもライブ感が大切だと教えてくれる映画。

クイーンの楽曲に合わせてノリノリで手拍子する中世の人達。 『ROCK YOU!』 (A Knight's Tale) ロック・ユー! (字幕版) 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

飛びだす 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲(2013年/アメリカ) ネタバレあり感想 常識と倫理観を殺人鬼との血縁関係を理由に超越していく女の子。

どうしたレザーフェイス。 『飛びだす 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲』 ( TEXAS CHAINSAW MASSACRE 3D) 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲 (字幕版) 予告: youtu.be 直接つながりのある第一作『悪魔のいけにえ』の感想記事はこちら↓↓↓ d…

ペーパー・ハウス シーズン1(2017年/スペイン) ネタバレあり感想 完璧な犯罪計画立てたけど人間の自由な行動力が計画を崩壊させそうになる系のドラマ。

なんなら第一話でいきなり計画が崩壊しかけてた。 『ペーパー・ハウス シーズン1』 (La casa de papel) Money Heist | Netflix Official Site Netflix 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

デス・レース(2008年/アメリカ) ネタバレあり感想 暴力に比重を割きまくったカーアクション映画。

予告からパッケージからタイトルまで一切の偽り裏切り無い映画。 『デス・レース』 (DEATH RACE) デス・レース(字幕版) 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

ARQ:時の牢獄(2016年/アメリカ・カナダ合作) ネタバレあり感想 ループの中で起こるイベントの変化を中心にしている映画だけど無駄な設定と描写が多い。

よく分からないけど、なんでか世界が繰り返しているんだからなんとかしないと、みたいな。 『ARQ:時の牢獄』 (ARQ) ARQ | Netflix Official Site Netflix 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ(2018年/アメリカ) ネタバレあり感想 相変わらず主要キャラが誰一人として笑顔を見せない映画。

重量級鬱映画『ボーダーライン』の続編、だと思っていたらどうやらスピンオフという立ち位置らしい。 『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』 (Sicario: Day of the Soldado) ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ(字幕版) 予告: youtu.be 『ボーダーライン…

ゲーム・ナイト(2018年/アメリカ) ネタバレあり感想 ゆるいバカバカしさをゆるく楽しむ系のコメディ映画。

真ん中くらいの笑いをお求めのときにどうぞ。 『ゲーム・ナイト』 (GAME NIGHT) ゲーム・ナイト(字幕版) 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

フィアー・インク(2016年/アメリカ) ネタバレあり感想 手の込んだドッキリなのかリアルに起きている事件なのか、絶対に最後まで分からせたくないという鉄の意志を感じた。

ホラー映画そのものをメタ的に取り扱う系の映画のひとつ。 『フィアー・インク』 (FEAR.INC) フィアー・インク(字幕版) 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

インフィニ(2015年/オーストラリア) ネタバレあり感想 いや俺はこれハッピーエンドじゃない気がする

SF脳がフル回転すると幸せな結末に待ったをかけてしまうのか。 『インフィニ』 (INFINI) INFINI/インフィニ(字幕版) 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

スターリングラード大進撃 ヒトラーの蒼き野望(2015年/ロシア) ネタバレあり感想 邦題付けた奴の不幸を願いそうになるレベル。とても良い雰囲気の戦争映画。

良い映画には良い翻訳タイトルが必要だってそれ一番言われてるから。 でも邦題だけがおかしいかと思ったらプライムビデオの作品概要もなんかズレ気味だし、それどころか原題にも要素ほぼゼロのベルリンの文字が刻まれていて視聴後の混乱が凄まじい。 良い映…

ブルーサンダー(1983年/アメリカ) ネタバレあり感想 80年代アクション映画らしい大らかさもありつつ、サスペンス要素もしっかりこなす映画。

この映画観て猛烈にGTA5やりたくなった。 『ブルーサンダー』 (BLUE THUNDER) ブルーサンダー (字幕版) 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

ハッピー・デス・デイ 2U(2019年/アメリカ) ネタバレあり感想 別世界でデスループという複雑さを感じさせない相変わらずのポップさ。

そうくるか。 『ハッピー・デス・デイ 2U』 (HAPPY DEATH DAY 2U) ハッピー・デス・デイ 2U (字幕版) 予告:https://youtu.be/9GMU2sNoNns 『ハッピー・デス・デイ』の感想記事もあります↓↓↓ 以下、ネタバレを含む感想記事です。

ザ・ドア 交差する世界(2009年/ドイツ) ネタバレあり感想 過去再攻略系パラレルワールド映画かと思ってたら後半でフィーバーが始まってしまう映画。

印象的に蝶という存在を描く行為には確かなリスペクトを感じる。 『ザ・ドア 交差する世界』 (Die Tür) ザ・ドア 交差する世界(字幕版) 予告:https://youtu.be/uuPa1nopqAE 以下、ネタバレを含む感想記事です。

ブレイク・ビーターズ(2014年/ドイツ) ネタバレあり感想 ブレイクダンスを社会主義にローカライズしようとする政府と、それに利用された若者の映画。

社会主義国家だった東ドイツで実際に起きていたらしいブレイクダンスブームを題材にした映画。 『ブレイク・ビーターズ』 (DESSAU DANCERS) ブレイク・ビーターズ(字幕版) 予告:https://youtu.be/0q2CdtW5wJI 以下、ネタバレを含む感想記事です。

KRISTY クリスティ(2014年/アメリカ) ネタバレあり感想 カルト教団に誤認で殺されかけた女の子がキレて殺し返す映画。

理不尽な暴力には暴力でアンサー。 『クリスティ』 (KRISTY) KRISTY クリスティ(字幕版) 予告:https://youtu.be/3rPF0FbuVRo 以下、ネタバレを含む感想記事です。

ピッチブラック(2000年/アメリカ) ネタバレあり感想 クリーチャーのデザインが異形極まっててキモかっこいいSFサバイバルホラー。

グロはほどほどに、サバイバル要素とクリーチャーのキモかっこよさとSFらしさがたっぷりな一作。 『ピッチブラック』 (PITCH BLACK) ピッチブラック (字幕版) 予告:https://youtu.be/K_A8795X5-Q 以下、ネタバレを含む感想記事です。

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年/フランス) ネタバレあり感想 万能タイプのスペースオペラって印象。

1960年代にフランスで生まれた人気漫画作品が原作のスペースオペラ。 『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』 (Valérian et la Cité des mille planètes) ヴァレリアン 千の惑星の救世主(字幕版) 予告:https://youtu.be/f9EnlYK5_JA 以下、ネタバレを含む感想…

スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット(2017年/日本・アメリカ) ネタバレあり感想 遂に独特の安っぽさを改善させ始めたシリーズ第5作。

いつの間に制作されていたの。 『スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット』 (Starship Troopers:Traitor of Mars) スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット(字幕版) 予告:https://youtu.be/lyu-zl97QQU シリーズ第四作目の感想記事もありま…

エリジウム(2013年/アメリカ) ネタバレあり感想 意外性ゼロのストーリーだけど近未来感の演出にしっかり力入れてて好き。

金かかってそうなSF映画に弱い。 『エリジウム』 (ELYSIUM) エリジウム (字幕版) 予告:https://youtu.be/KormxygvGmY 以下、ネタバレを含む感想記事です。

アウトブレイク(1995年/アメリカ) ネタバレ有り感想 感染経路の勉強ができるアクションサスペンス。

コロナウィルスや米国のインフル云々の影響か、アマプラの急上昇に出てきた映画。 面白そう!と思って観てみたけど何度も昔テレビとかで観た事がある映画だった。 今観るとむしろ面白い。 『アウトブレイク』 (OUTBREAK) アウトブレイク (字幕版) 予告:htt…

ホステル(2005年/アメリカ) バレあり感想 飴を沢山くれると思ったら後から死ぬほど鞭で打ってくる映画。

グロ注意。 『ホステル』 (HOSTEL) ホステル (字幕版) 予告:https://youtu.be/9nS-JNncZlY 以下、ネタバレを含む感想記事です。