趣味と向き合う日々

映画やドラマなどの映像作品を中心に気ままに書いています。


映画評論・レビューランキング

★★★☆☆

WWⅡ最前線 カラーで蘇る第二次世界大戦(2019年) 感想 WWⅡの出来事を知る為のきっかけとしてフルカラー化で見やすくするってのはアリかもしれない。

制作を主導したのは多分アメリカとイギリスだと思うんですけど詳細不明! ネットフリックスオリジナルのドキュメンタリーシリーズ。 『WWⅡ最前線 カラーで蘇る第二次世界大戦』 (GREATEST EVENTS OF "WWⅡ" In Colour) 画像引用元:Netflix https://www.netf…

ねらわれた学園(1981年/日本) ネタバレあり感想 序盤中盤終盤でそれぞれ別の映画過ぎて笑う。

読者登録100人行ってましたありがとうございます!! これからも出来る範囲と分かる範囲で感想記事出し続けるので、どうぞよろしくお願いします!! 監督は大林宣彦。 元祖アイドル映画と聞いていたのでわりと軽めなPVみたいな感じなのかと思っていたんです…

デス・ウィッシュ(2018年/アメリカ) ネタバレあり感想 おじさんが自警に目覚めてダークヒーローになる話。

何かを始めるのに年齢や経歴は関係ないんだなぁ。 『デス・ウィッシュ』 (DEATH WISH) デス・ウィッシュ(字幕版) youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

悪の教典(2012年/日本) ネタバレあり感想 原作とは違ったアプローチで描かれるサイコホラー映画。

邦画連続で観すぎてそろそろ胃もたれしてきた。 『悪の教典』 悪の教典 youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド(2015年/日本) ネタバレあり感想 やっぱこれはこれでアリだと思う。

唐突にちょい役で出てきたKREVAの存在感。 『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド』 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド youtu.be 前作の感想記事もあります↓↓↓ www.desnomovieblog.info 以下、原作の内容を含むネタバレあ…

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN(2015年/日本) ネタバレあり感想 改変しすぎだけどそんな悪いと思わなかった。

ファンムービー路線では無く、映画フォーマットとして『進撃の巨人』という作品それ自体を再構成したような、そんな一作。 『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN youtu.be 続編の感想もあります↓↓↓ www.desnomovieblog.info 以下、本…

ビンゴ(2012年/日本) ネタバレあり感想 設定のバカっぽさに対して、真剣に死刑とそれに関わる人々の姿を描いている気がする。

『リアル鬼ごっこ』で有名な山田悠介の短編集『ブレーキ』に収録された作品が原作。 世界観設定オチの捻り方など、『世にも奇妙な物語』感が半端なくて個人的に結構刺さる映画でした。 ビンゴ youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

亜人(2017年/日本) ネタバレあり感想 マジで8割くらいアクションシーンなんじゃないかってレベル。

漫画原作実写映画鍛えるシリーズ。 原作の亜人は6巻まで読んで一旦お休みしてるんですが、なんか映画観てから改めてまたコミックス集めたくなってきました。 『亜人』 亜人 youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

寄生獣 完結編(2015年/日本)ネタバレあり感想 映像表現的な部分で凄く魅力が詰まっているけど、山場多すぎて忙しい。

漫画原作の邦画鍛えるモチベーション既に枯れ始めててわろちゃ 『寄生獣 完結編』 寄生獣 完結編 youtu.be 前作の『寄生獣』の感想記事もあります↓↓↓ www.desnomovieblog.info 以下、ネタバレを含む感想記事です。

クロール -凶暴領域-(2019年/アメリカ) ネタバレあり感想 ワニワニパニック。

水中にも危険地帯にも自分から飛び込めちゃう系女子。 『クロール -凶暴領域-』 (CRAWL) クロール ー凶暴領域ー (字幕版) youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

キル・コマンド(2015年/イギリス) ネタバレあり感想 メカデザインがやたら秀逸なよくある暴走殺戮マシン映画。

どの世界でも電磁パルスは万能兵器。 『キル・コマンド』 (KILL COMMAND) 画像引用元:https://movies.yahoo.co.jp/movie/356871/ youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

OSIRIS/オシリス(2016年/オーストラリア) ネタバレあり感想 100分弱の内容を更に7分割してしまった狂気のSF。

肉厚ステーキ注文したら薄切りのハム7枚重ねたやつが出てきた感じ。 でも味は美味かった、そんな映画。 『OSIRIS/オシリス』 (SCIENCE FICTION VOLUME ONE:The Osiris Child) OSIRIS/オシリス(字幕版) youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年/アメリカ) ネタバレあり感想 他人のふんどしで相撲を取った成功者の話。

『スーパーサイズ・ミー』観た後にこれ観て、複雑な感情に包まれるような戯れ方をしたかった。 『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』 (THE FOUNDER) ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(字幕版) youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

スーパーサイズ・ミー:ホーリーチキン!(2017年/アメリカ) ネタバレあり感想 サラダチキンとゆで卵食いながら観た。

10年以上前より確実に世間的な健康志向は高まり、これに対して食品業界サイドは実際どうアプローチしているのか、という事がよく分かるドキュメンタリー。 『スーパーサイズ・ミー:ホーリーチキン!』 (SUPER SIZE ME 2) スーパーサイズ・ミー:ホーリーチ…

スーパーサイズ・ミー(2004年/アメリカ) ネタバレあり感想 ファストフード食いながら観た。

ファストフード食べるのは控えようと思ったまる 『スーパーサイズ・ミー』 (SUPER SIZE ME) スーパーサイズ・ミー 以下、ネタバレを含む感想記事です。

NEXT -ネクスト-(2007年/アメリカ) ネタバレあり感想 たった2分先しか見れない未来予知でも爆アド。

フィリップKディックの短編『ゴールデンマン』を原作にしつつ、予知能力以外の全ての要素を原作から変更してしまった意欲マシマシな一作。 『NEXT -ネクスト-』 (NEXT) NEXT -ネクスト- (字幕版) youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

イコライザー2(2018年/アメリカ) ネタバレあり感想 殺す相手を探すための物語にシフトしたシリーズ第二作。

今作のマッコールはちょっと個人的な部分が強すぎる気がする。 『イコライザー2』 (THE EQUALIZER 2) イコライザー2 (字幕版) youtu.be 前作の感想記事もあります↓↓↓ www.desnomovieblog.info 以下、ネタバレを含む感想記事です。

スーサイド・スクワッド(2016 年/アメリカ) ネタバレあり感想 主要メンバーの力量に対して敵が異次元過ぎた映画。

謎に近々作り直されるとかなんとか。 アマプラに来ていて、久々に観直しました。 そしてこの映画の感想記事はまだ書いてなかったので書く事にしました。 個人的に結構好きな映画なんですけど、ツッコミどころ多いんですよね。 『スーサイド・スクワッド』 (…

オートマタ(2014年/スペイン・ブルガリア) ネタバレあり感想 サイバーパンクな世界観で描かれるシンギュラリティ。

この手の映画で人間さんサイドがロボットを虐げている率の高さは異常。 『オートマタ』 (AUTOMATA) オートマタ(字幕版) 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

未来世紀ブラジル(1985年/イギリス) ネタバレあり感想 管理社会に翻弄された男を描くSFブラックコメディ。

ディストピア映画と言えば大抵名前が挙がる作品。 監督のテリーギリアム曰く1984年版"1984"とのこと。 『未来世紀ブラジル』 (BRAZIL) Brazil (字幕版) 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

ワイルド・ワイルド・ウエスト(1999年/アメリカ) ネタバレあり感想 スチームパンクドタバタ劇。

スチームパンクという作風を先駆けて描いていた60年代のドラマシリーズの映画化作品だそうです。 『ワイルド・ワイルド・ウエスト』 (WILD WILD WEST) ワイルド・ワイルド・ウエスト (字幕版) 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

ワールドオブライズ(2008年/アメリカ) ネタバレあり感想 部下に悪事を働かせ自分は高みの見物決め込む上司キャラが、この映画の魅力の根幹な気がした。

対テロ戦争モノでなおかつアメリカの闇を描く系の映画。 『ワールド・オブ・ライズ』 (Body of Lies) ワールド・オブ・ライズ (字幕版) 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

帝一の國(2017年/日本) ネタバレあり感想 権力争い要素と青春要素とBL要素とコメディ要素をお手軽に楽しめてしまう映画。

ジャンプスクエアで連載されていた同名漫画が原作の映画。 『帝一の國』 帝一の國 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

イントゥ・ザ・ストーム(2014年/アメリカ) ネタバレあり感想 超映画級の災害体験をしたい時に観たらいい。

2014年当時のYoutuberのカタログイメージはたしかにあんな感じだったかも。 『イントゥ・ザ・ストーム』 (INTO THE STORM) イントゥ・ザ・ストーム(字幕版) 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

ROCK YOU! ロック・ユー!(2001年/アメリカ) ネタバレあり感想 時代考証なんかよりもライブ感が大切だと教えてくれる映画。

クイーンの楽曲に合わせてノリノリで手拍子する中世の人達。 『ROCK YOU!』 (A Knight's Tale) ロック・ユー! (字幕版) 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

飛びだす 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲(2013年/アメリカ) ネタバレあり感想 常識と倫理観を殺人鬼との血縁関係を理由に超越していく女の子。

どうしたレザーフェイス。 『飛びだす 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲』 ( TEXAS CHAINSAW MASSACRE 3D) 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲 (字幕版) 予告: youtu.be 直接つながりのある第一作『悪魔のいけにえ』の感想記事はこちら↓↓↓ d…

ペーパー・ハウス シーズン1(2017年/スペイン) ネタバレあり感想 完璧な犯罪計画立てたけど人間の自由な行動力が計画を崩壊させそうになる系のドラマ。

なんなら第一話でいきなり計画が崩壊しかけてた。 『ペーパー・ハウス シーズン1』 (La casa de papel) Money Heist | Netflix Official Site Netflix 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

デス・レース(2008年/アメリカ) ネタバレあり感想 暴力に比重を割きまくったカーアクション映画。

予告からパッケージからタイトルまで一切の偽り裏切り無い映画。 『デス・レース』 (DEATH RACE) デス・レース(字幕版) 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

ARQ:時の牢獄(2016年/アメリカ・カナダ合作) ネタバレあり感想 ループの中で起こるイベントの変化を中心にしている映画だけど無駄な設定と描写が多い。

よく分からないけど、なんでか世界が繰り返しているんだからなんとかしないと、みたいな。 『ARQ:時の牢獄』 (ARQ) ARQ | Netflix Official Site Netflix 予告: youtu.be 以下、ネタバレを含む感想記事です。

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ(2018年/アメリカ) ネタバレあり感想 相変わらず主要キャラが誰一人として笑顔を見せない映画。

重量級鬱映画『ボーダーライン』の続編、だと思っていたらどうやらスピンオフという立ち位置らしい。 『ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ』 (Sicario: Day of the Soldado) ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ(字幕版) 予告: youtu.be 『ボーダーライン…